H-InvDB Official Web Site
H-InvDB

平成21年度 第三回
データベース講習会@つくば
「ヒト遺伝子研究と統合データベース」

終了しました。多数御参加頂きありがとうございました。

日時: 日時:2010年3月3日(水)13:30-17:00
会場: 産業技術総合研究所 つくば中央 共用講堂 小会議室
    〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第2
    つくばエクスプレス「つくば」駅下車 バス20分
    http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/tsukuba_map_main.html(地図はこちら)

内容:
ヒト遺伝子の統合データベースH-Invitational Database(H-InvDB; http://hinv.jp/)は、ヒト遺伝子の構造、タンパク質の機能、立体構造、細 胞内局在、発現パターン、多様性、分子進化、相互作用、疾患との関連などの 情報を統合化した公開データベースです。ヒト遺伝子の分子データの統合を図り、 H-InvDBと糖鎖遺伝子データベース(GGDB)および機能性RNAデータベース(fRNAdb)等との統合化を進めています。 H-InvDBの最新リリースと関連データベースの紹介と、パソコンを用いた使い方のデモと実習を行います。
特に最近公開した下記のシステムについて紹介します。
・16のコンテンツの任意の組み合わせで複合検索ができる検索ナビゲーションシステム URL
・H-InvDB遺伝子リスト特徴抽出ツール(英語名H-InvDB Enrichment Analysis Tool、略称HEAT) URL
また、経産省統合データベースポータルサイト(MEDALS; http://medals.jp/)の紹介も行います。さらに、産業技術総合 研究所糖鎖医工学研究センターと情報・システム研究機構ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)で開発された統合データベースの紹介を行います。 ノートパソコンをご持参下さい。

プログラム:(予定)
1.ヒト遺伝子統合データベースH-InvDBの活用法(60分)  presentation file
   産業技術総合研究所バイオメディシナル情報研究センター 山崎 千里
2.比較ゲノムブラウザG-compassの活用法(30分)  presentation file
   産業技術総合研究所バイオメディシナル情報研究センター 坂手 龍一
3.糖鎖統合データベースの活用法(30分)  presentation file
   産業技術総合研究所糖鎖医工学研究センター 鹿内 俊秀
15:30-15:45  休憩
4.文部科学省ライフサイエンス統合データベースLSDBの紹介(30分)  presentation file
   情報・システム研究機構ライフサイエンス統合データベースセンター  箕輪 真理
5.経産省統合データベースポータルサイトMEDALSの紹介(30分)  presentation file
   バイオ産業情報化コンソーシアム 松矢 明宏
6.質疑応答(15分)

参加費: 無料

参加申し込み方法:

 当ホームページをご確認の上、電子メールにて講習会事務局(togo100303@m.aist.go.jp) 宛にお申し込みください。 締切は2月25日(木)です。

お申し込みの際は下記項目を記載願います。
・ご所属
・ご氏名
・電話番号
・メールアドレス
・参加講習会(2010年3月3日つくば)

<<講習関連リンク集>>

H-InvDB
MEDALS
G-compass
GGDB
JCGGDB
LSDB
BIRC
RCMG
DBCLS

問い合わせ先: 講習会事務局
    電子メール togo100303@m.aist.go.jp
    電話 03-3599-8808


Get Adobe Reader